北海道シリーズ 第5章 平和的解決、平和宣言

もしも私が地域おこし協力隊として雇ってくれたならば、

次の特典と平和宣言をしますw

まず特典から
特典1:第一子が授かるかもしれませんw人口一人増えるかもねw独身ではないし、田舎暮らしで子育てステージへ

向かいたいと思っているから。

特典2:農業従事を目指しながら定住を確実に進めようとします。本気で残る気が満々ですw何としても農地を獲得してやる=定住w
特典3:風通しの良い活動を心がけて、陰湿な空気を入れ替えますW

私は解り合う為の努力をします。だから協力してください。地域活性化に上下関係などいらないと思います。お互いが尊重し、助け合えば、きっと素晴らしい活動になることでしょう。

※(この制度自体めんどくさいと思った自治体は、低能で処理能力がアレなんでw

コンサルタント会社に全部丸投げして任せちゃって下さい。もしかして既にコンサル入れて,その様ですか?

隊員が使うべき活動費が別の使途に流れている?
だから、あれも!これも!それも!

「やるな。やるな。やるなー!!」ってか。

全部やるなでは、いちいち募集しないでもらいたい。

困ったと演じるなよ。騙すなよ!

「そういう町は、隊員たちが使えるべき活動費を

隊員たちに理由なく出せないと説明し、別の事に横に流しているに決まっているのだ!!」(実際に流れている事もあるようです。)

前都知事や頭丸めたカラ出張の人間・・・

結局のところ、氷山の一角に過ぎない。

お金の流れをガラス張りにできていないところは、

疑われても仕方ないだろう。

素人でも馬鹿でも誰でも解ることだ。いい加減にしてほしいね。

地域おこし協力隊は、税金の無駄使い扱いと言われることもある。

それは真面目にやっていて成果が出ないならば仕方ないと言える。

しかし、そうじゃない。大人しく黙って与えられた作業を

やっていればいい的な状況は、もはや言葉が悪いが

リストラ寸前の社員が「何もしなくてイイ部屋」に

隊員を押し込んで、

※色々な活動をやりたくてもやれない状況から

やる気が徐々になくなっていく洗脳部屋と言っても過言ではない。拉致されているのと一緒です。

同時に活動の善し悪しにかかわらず、定住できるのか?が非常に問題であり、ある人は、地域おこし協力隊なんかより、稼ぐ企業こそが、経済を活性化させ、地域の雇用を創出したり、お金を地域に落としてくれる。と言った声もあった。

皆さんはどう思いますか?


[PR]
by kazu20160401 | 2016-09-11 08:21 | 北海道シリーズ

ありのまま前へ突き進め! やるぞ!地域おこし協力隊! 田舎暮らしの定住定職を目指して… インスタグラムはこちら⇒ https://www.instagram.com/kazu20160507 です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31