第六次産業化について

皆さんは第6次産業化をご存じですか?少なくとも地域おこし協力隊をやろうとしている人は、ご存じかと思いますが

簡単に言えば農業や水産業などの第1次産業が食品加工や販売事業も手掛けることを言います。
生産(1次産業)、加工(2次産業)、流通・販売・サービス(3次産業)の一体化や連携を、1 × 2 × 3 = 6次産業と呼びます。

規模は4、7兆円 10兆円規模まで拡大するらしいです。

  • ・東京大学大学院 農業生命科学研究科・農学部
  • ・全国農業大学校協議会
  • ・千葉大学大学院園芸学研究科・園芸学部
  • ・高崎経済大学

    現在4つが教育機関としてあるそうで、
    他にも講座ビジネスとしてパソナ等が育成しているようです。

    このプロジェクトには、国家戦略プロフェッショナル検定というものがあり、
    通称「食プロ.」でランクが5まで増えていました。
    ランク5の中には
    地域商社が入っていたりします。

    期待している企業は、イオンであったり、カゴメであったり大きな会社が期待されております。

    なんだそれ?ややこしいと思われる方もいるのだろうけど
    そう言っていられるのも今だけかもしれません。

    1業界3社に集約される説が私の大学時代(今から15年以上も前)に経営学の講義で学んだことがあるのですが
    本当にそうなりつつあります。

    個人商店、個人農家が衰退をたどり
    大規模商業施設と大規模農業法人が生き残るような時代になるかもしれません。
    立ちあがるべきは、地域市民と行政職員、地域金融機関、地域大学、地域企業だと思います。

    極端な話、安定した仕事なんて一つもないと言っても
    可笑しくないです。

    宅配もドローンでやる時代がやってきて
    ロボットが人間に代わって仕事をするようになり
    仕事はどんどん減って、人口もどんどん減って
    高齢者だけ増えすぎていく…どうなっちゃうんでしょうね…日本は。

    ただ言えることは、やらないで後悔するよりやって後悔すべきだ!と私は考えます。
    募集地域住民の皆さまと行政担当者様、現役先輩隊員様に申し上げます!
    だから、どうか私を地域おこし協力隊として雇ってくださいませ。
    私のターゲットは第一希望は継承の観点から北海道で、第二希望は千葉及び関東近辺。第三は全国です。
    募集地域を見つけたら狙い撃ち!打って打って打ちまくれ~~~!!必ずなってみせる!
    ゆとりじゃないですけどなにか!団塊ジュニアですが なにか!w

    明日は千葉のいすみ市に出向いて朝市を視察してきます。
    現地の人に地域おこし協力隊が周知されているのかどうかも
    含めてヒアリングしてきます。お楽しみに。

[PR]
by kazu20160401 | 2016-05-14 21:19 | 第6次産業化

b0363804_21232458.jpg
これは、今年の正月に私が作ったおせちです。冷蔵庫や冷凍庫に入っていた残り物をアレンジしたり、
江別の義兄からサーモンファクトリーで買って送ってくれた
いくらやサーモンを盛りつけたものです。(二人前)

栗きんとんは、実は焼き芋を潰して蜂蜜と水で少し煮込み、瓶入りの栗を入れれば即席栗きんとんです。
厚切り牛タンは切れ目を入れて焼き、カモのロースは切るだけw 所要時間は1時間です。
おせちは見栄えが大事で盛り付けが重要だったりします。

六次産業化のアイデアというのは、普段からアンテナを張ってないと中々生まれるものではないと
思っています。協力隊がいなくても六次化に熱心に取り組まれている方もいらっしゃるかと思います。
私の得意分野は、良い物を直ぐ吸収し、独自のアレンジをする事です。
それが気に入られるかどうかは、試してみないと解りません。
少なくとも、私はお寿司屋で2年修行したので、多少の事は、できます。
一昔前は、ブログで「おいしんぼお寿司の会」なんていうのを立ち上げた時期もありました。
私が作った創作寿司のレシピは、地方の居酒屋でも真似されて好評を得ていたので、少しはお役に立ったのかなと思います。

地域おこし協力隊になったらよそ者パワー全快!で、私ができる限りの事は最大限やるつもりです。
おっと、またまた話が堅くなってきたので、今日は川柳を考えました!
9つ考えましたので、今日は3つ紹介します。

よそ者 力を借りて 町おこし
皆さまと 夢を共有 町おこし
いつの日か 定住目指し 町おこし




[PR]
by kazu20160401 | 2016-04-29 23:14 | 第6次産業化

ありのまま前へ突き進め! やるぞ!地域おこし協力隊! 田舎暮らしの定住定職を目指して… インスタグラムはこちら⇒ https://www.instagram.com/kazu20160507 です。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31