b0363804_07444717.jpg

俺の料理シリーズ第6回目のメニューは
「おへそカレー」です。富良野は地図上で北海道の真ん中、おへそにあるので
それをイメージして富良野産の野菜を使ったカレーライスです。

野菜は富良野産。玉ねぎは二種類 白玉ねぎと普通のもの。
肉は鶏肉のダイスタイプ。

1.まずは野菜を切って肉を炒めてから野菜を入れます。
b0363804_17281590.jpg
2.このとき、丸ごとの玉ねぎを軽く焼いて仕上げ時に入れたいスライス玉ねぎを少し残して下さい。
b0363804_07495952.jpg
3.じゃがいもは皮をむいて茹でて冷ましておきます。
軽くガーリックオリーブで焦げ目がつくように焼きます。
b0363804_07565131.jpg
4.炒めておいた野菜と肉を鍋に移し、10分煮込みます。

5.ルーを入れて混ぜます。取って置いた、丸ごと玉ねぎとスライス玉ねぎを炒めます。
b0363804_07522459.jpg

6.丸ごとを入れて10分煮込みます。
b0363804_07595737.jpg
ごはんは、ゆめぴりか♪これがまたうまい!


盛り付けて出来上がり♪
b0363804_07444717.jpg
野菜の甘みが凄い!何だか関東で作るカレーと味が全然違うのは
野菜の力だと思う。後はイメージかなW





[PR]
by kazu20160401 | 2016-09-15 08:01 | 俺の料理シリーズ

b0363804_15275005.jpg
たまには、自分にご褒美をあげないとねw
ただ盛り付けただけやん!!←はい、そうですが何か?w
またクマさんの皿だw はい、もういちいち説明は致しませんw

富良野もメロンの産地である。
「ふらのレッド」

あまーーーーーーーい!!
ハンバーーーーーーグwって関係ねーw

うまーーーーーーーい!!

これでアイスが180円くらいで、今回唯一コンビニで買った食品であるw
400円くらいで食べることができました。
皆さん信じられますか?

ちなみにお店でもありそうだが、300円、400円じゃ、カットメロンしか
食べられないのは言うまでもないwお店のだと1000円を超えていく
レベルだろうwお店のは、ソフトクリームが美味しいから、もっと美味しいだろう。きっと。

[PR]
by kazu20160401 | 2016-09-11 09:09 | 俺の料理シリーズ

b0363804_15423449.jpg

謹んでお悔やみ申し上げますとともに
心からご冥福をお祈りいたします。


今朝、突然他界したおばあちゃん・・・
食べさせてあげたかったなぁ・・・。

俺に子供が出来て、子供の顔を見せるまでは元気でいてほしいと
妻と一緒に行って約束したのに。。。
くそーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
泣けてくる。こればっかりはね。
お通夜も告別式も行けなくてごめんね。

おばあちゃんへ

私自身たび重なる不運や不幸が押し寄せていたけど
真面目にやって一つ一つ冷静に乗り越えています。
だから何とか元気でやっているよ。

日本一の修理者の次は、無謀にも町の修理者を目指し、
北海道で移住・定住するために、農業体験や地域おこし協力隊になれるように頑張っているんだ。


今、この広い大地で体験実習に来ているんだ。
ただ訃報を受けて驚きと信じられない気持ちでいっぱいだよ。

徐々に悔やんでいる。悲しい。凹む。北海道の体験実習が終わったら
会いに行って報告したかったのに、悔しい。

弔い・・・それは悲しみを受け入れて、癒すというグリーフワークの時間であるが、父から無理して来なくていいと言われた。いつもの私ならば反発するが、
今回ばかりは従うことにした。

そう・・・ここは、北海道は富良野・・・愛知県まで今は行きたくてもいけない事情が色々ある。心の中で供養することにした。

おそらく無理して行っても、今の状況知ったら
おばあちゃんは無理して来るなと怒るだろう。

おばあちゃん!落ち着いたら必ず会いに行くから、それまで空から
見守っていてね。

ここに、おばあちゃんが私に行ってくれた名言を二つ紹介します。
「真面目にやっていれば、何とか食べていける」
妻と入籍する旨を報告した時「塩梅よーやりゃーよ」

悲しんでばかりいても仕方ないから、

心を癒す焼きそば、富良野やきそばを作ったのでアップします。

私的に「富良野やきそば」人参やピーマン、キャベツを沢山入れた
野菜の甘みが強い焼きそばであるとイメージした。

予め焼いておいた!富良野特産である、豚肉の横隔膜である「さがり」を少々入れれば!ご当地焼きそばの完成である。富士宮やきそば!富良野やきそば!
なんか似てますね。

仕上げは、二種類の海苔と鰹節を散らし、ふらのとマヨネーズで書けば出来上がり。

うぉーー!!美味いぞぉおおおお(ミスター味っ子の味王かよ!)
我ながら悲しみを癒す味である。

おばあちゃん!北海道の野菜はこんなにも甘いのか?って驚いたよ。今度持っていくからね。


人間は脳で7割食べている。味は3割である。つまり、どんな気持ちで、あるいは
どんな想いでといった部分に美味しさというものが詰まっている。
見た目や香り、そして今回は悲しみを癒そうという想いが美味しさを
引き立ててくれる。

皆さんだってそういうのありますよね?
海や山で食べる弁当やBBQは格別なように。

[PR]
by kazu20160401 | 2016-09-10 09:09 | 地域おこし協力隊

3.おへそチャーハン

9月9日9時9分w
クックのお時間ですw
予約投稿は便利である。

b0363804_17361406.jpg

ここ富良野は北海道地図のど真ん中!つまり「おへそ」である
今回第3弾は、おへそチャーハンであるw
(キムチチャーハンとも言うw)

玉ねぎは富良野産、キムチは「北海道で一番売れているキムチ」
     ↑これ大好きw
恵庭市で作られているんだけど、北海道では地元だから安い♪
うま味、甘み、辛みが絶妙のキムチである。

チャーハンのポイントは、ご飯は温めてからやること。
(べちょべちょになりにくい)
卵はごはんに混ぜてもイイし、混ぜなくてもイイ。
今回は混ぜました。

でたぁ~!私の趣味じゃないクマの絵皿w(この寮に元からあったものね)
仕上げは、「北海道で一番売れているキムチに漬け込んだカクテキ」

b0363804_17344158.jpg

超簡単メニューでしたっ!w

[PR]
by kazu20160401 | 2016-09-09 09:09 | 俺の料理シリーズ

b0363804_21232458.jpg
これは、今年の正月に私が作ったおせちです。冷蔵庫や冷凍庫に入っていた残り物をアレンジしたり、
江別の義兄からサーモンファクトリーで買って送ってくれた
いくらやサーモンを盛りつけたものです。(二人前)

栗きんとんは、実は焼き芋を潰して蜂蜜と水で少し煮込み、瓶入りの栗を入れれば即席栗きんとんです。
厚切り牛タンは切れ目を入れて焼き、カモのロースは切るだけw 所要時間は1時間です。
おせちは見栄えが大事で盛り付けが重要だったりします。

六次産業化のアイデアというのは、普段からアンテナを張ってないと中々生まれるものではないと
思っています。協力隊がいなくても六次化に熱心に取り組まれている方もいらっしゃるかと思います。
私の得意分野は、良い物を直ぐ吸収し、独自のアレンジをする事です。
それが気に入られるかどうかは、試してみないと解りません。
少なくとも、私はお寿司屋で2年修行したので、多少の事は、できます。
一昔前は、ブログで「おいしんぼお寿司の会」なんていうのを立ち上げた時期もありました。
私が作った創作寿司のレシピは、地方の居酒屋でも真似されて好評を得ていたので、少しはお役に立ったのかなと思います。

地域おこし協力隊になったらよそ者パワー全快!で、私ができる限りの事は最大限やるつもりです。
おっと、またまた話が堅くなってきたので、今日は川柳を考えました!
9つ考えましたので、今日は3つ紹介します。

よそ者 力を借りて 町おこし
皆さまと 夢を共有 町おこし
いつの日か 定住目指し 町おこし




[PR]
by kazu20160401 | 2016-04-29 23:14 | 第6次産業化

ありのまま前へ突き進め! やるぞ!地域おこし協力隊! 田舎暮らしの定住定職を目指して… インスタグラムはこちら⇒ https://www.instagram.com/kazu20160507 です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31